保護者専用

04.19.登校7日目

 今日は朝から学校の中で楽しい活動をたくさんしました。

 まずは、子どもたちが保護者の方に学校を案内しました。昨日と金曜日に2年生に案内してもらったことを、子どもたちがどれだけ理解して覚えているか、保護者の方には見取っていただけたかと思います。

 その際事前に、他の学年が授業をしているので静かに、大きな声では喋らないように指導してください、とお伝えしていましたが、残念ながら廊下で子どもたちが大きな声で喋っていたり、騒ぎながら走っていたりする様子が見られました。遠足という楽しい時間ですが、「きまり」はあります。自分達が楽しい気持ちももちろん大切ですが、「きまり」を守ることや、周りへの影響を考えて行動する力はより大切です。後者を大切にできないと、楽しい時間が取れなくなってしまうからです。そういった意味で、147期の課題が見えた活動となりました。これを後ろ向きに捉えずに、今後の課題として捉え、学校生活を過ごしてほしいと思います。

 

 学校案内が終わった後は、3つの場所に分かれて活動を行いました。

 図工室では製作活動、スペシャルバックはを作りました。みんなそれぞれの個性が垣間見える素敵な作品ができていましたね。

 駐車場では園芸活動、3つの植物の中から1つ選んで、自分の鉢植えに植えます。駐車場においているので、また水やりをしましょうね。学校が華やかになりますね。

 講堂では体つくり活動、おうちの人と一緒にいっぱい身体を動かしました。広い講堂を1年生だけで独り占めして遊ぶのは、とっても気持ちよかったですね。お家の人も一緒に遊んでくれて、とっても楽しい時間でした。

 そして、お昼ご飯は仲良くなったお友達やお家の人と一緒に食べました。みんなで食べるご飯は、とっても美味しそうでした。

 

 そして、最後に校内スタンプラリーです。6年生が一緒に回ってくれたので、迷うことはなかったようですが、お家の人を探すのは大変そうでした。お家の人を見つけると、いろんなミッションが・・・じゃんけんをしたり、動物の真似をしたり、落ち葉を拾ったり、お家の人が考えてくれたミッションはどれも面白かったですね。6年生も大変そうでしたが、楽しそうな1年生を見て、満足そうに帰ってくれました。6年生との活動もしばらくはありません。寂しいですが、学校であったときには元気に声をかけましょう! 

 それぞれの活動で、お友達と共同する姿や、熱心に取り組む姿が見られたと思います。 

 今回の活動は学年目標にのっとり、子どもも、保護者の方も、いろんな横のつながりを作ることをコンセプトにしました。「いつも 横には 仲間がいるよ」です。147期のみんなが今日の活動を終えて、「い〜よな!」と思ってくれていることを願っています。

 これからも私たち学年団で、147期生がすてきな1年生になれるような活動や行事を考えていきます。保護者のみなさまも、より一層のご支援・ご協力をいただけたらとおもいますので、改めてよろしくお願いいたします。

 本日はありがとうございました。

 

 

追伸

 本日の活動を行うにあたり、本校OBの上田先生もボランティアで来てくださいました。今日は図工室を担当してくれていました。これからもお手伝いしてくださることがあるかと思いますので、お会いしたときには元気に挨拶してください。

〈明日の連絡〉

・持ち物…国語の教科書・算数の教科書・書き方鉛筆(銀色の鉛筆または4B鉛筆)・

関連する記事