研究活動

6月13日(水)総合的な学習の時間「あべのってどんな町?」(3年生)

総合的な学習の時間では,「あべのってどんな町?」という探求課題で研究授業が行われました。

これまでに調査をして見つけた阿倍野のよさや心配事を振り返り,「阿倍野の問題は自分と関係があるか,ないか」について考えました。

「阿倍野に学校があるから関係がある。」「区によって問題は違うから関係がなさそう。」など,自分の生活と関連付けて考えを話し合いました。

授業討議会では,単元構成やその方向性,課題は本時に適していたか,「町探検」の実践事例はもっと調べる必要があること,などについて,討議を深めることができました。

  

関連する研究活動