図書委員会
文化委員会
広報委員会
健康安全委員会
レクレーション委員会

広報委員会

デザイン・制作プラン
【平成28年度(2016年)広報委員会】


広報委員会は、10月と3月の年2回、学校の教育活動を楽しくお届けするPTA広報誌「さわやか通信」を発行しています。
委員一同が充実した誌面作りを目指して、企画・取材・校正の作業に楽しく取り組んでいます。

 学校行事やPTA活動の様子を特集記事や楽しいコーナーとともにお届けしています。
 広報委員が取材した親子で訪れたい名所旧跡や施設などを紹介する「沿線ウォッチング」のコーナー、教職員の方々が夢中になっていることを教えていただき、プライベートな横顔を紹介する「マイブーム」のコーナーは、毎回ご好評をいただいています。

さわやか通信第 41号          さわやか通信第 42号

平成28年度の広報委員会は36名の保護者の皆様と活動をスタートしました。
月1回の広報委員会では、さわやか通信に掲載する記事を話し合い、原稿の校正・清書などを行います。


【広報委員会は5月9日、6月6日、6月28日、7月5日、に行いました。】
6月14日:『沿線ウォッチング』の取材を行いました。
「さわやか通信」を一緒につくりませんか?

≪6月14日:『沿線ウォッチング』の取材を行いました。≫
 『さわやか通信第46号』発行に向け、沿線ウォッチングで紹介する「アクアライナー」を取材しました。
アクアライナーとは、大阪の大川を周遊する水上バスです。
今回私たちが乗船したコースは淀屋橋から乗船し、中央公会堂や中之島公園を眺めながら天満橋の八軒家浜を通り桜ノ宮迄向かいます。今度はそこからUターンして大阪城に向かいまた戻って造幣局を眺めながら淀屋橋に戻ってきます。
水上からの大阪を見ることはめったにないことでしたし、外国人観光客の方も大勢いらして船内は賑やかでした。レトロな北浜エリアや中之島公園を散歩している親子連れに手を振ったりしてとてもすてきな体験ができました。
またアクアライナーにも秘密があり、低い橋を渡るために船の屋根自体が下がる仕組みになっていたりと、とても驚くこともありました。

人数が集まれば乗船料も割り引かれますし、貸し切りや桜の季節にはとても人気があるそうです。乗船には事前予約が必要です。
今回私たちが乗船した場所は京阪電車淀屋橋駅あがってすぐのところからでしたが、他にも大阪城公園・天満橋・桜ノ宮駅などからも乗ることができます。是非、皆様も足をお運びください。